令和4年度入学試験

 
本校は、看護に必要な知識及び技術を習得させるとともに、准看護師として社会に貢献しうる人材を育成することを目的とした修業年限2年の学校であり、特待生制度を設けております。
※卒後の資格
1.准看護師資格試験の受験資格が得られます。
2.看護師専門課程の受験資格が得られます。

※特待生制度
 1年次の総合点(学科・実習)の上位3名に、2年次の1学期の授業料を免除します。
学生募集要項
募集定員
男女80名
1.社会人枠試験(Ⅰ期・Ⅱ期) 45名
2.推薦入学試験 5名
3.一般入学試験(Ⅰ期・Ⅱ期) 30名
修業資格
2年(全日制)
受験資格
1.社会人枠入試試験
①中学校卒業以上の者
②心身ともに健全で、生命の尊さに関心を持ち、学びの意欲を持つ者
③本校を専願し、入学を確約できる者

2.推薦入学試験
上記の試験を受験することができる者(令和4年3月卒業見込みを含む)で、次のいずれかに該当する者
①学校長の推薦が受けられる者
②病院、診療所、薬局に1年以上勤務しているか、過去3年前までに1年以上の勤務経験のある者で、当該病院、診療所、薬局の長からの推薦が受けられる者
③介護老人保健施設等に1年以上勤務しているか、過去3年前までに1年以上の勤務経験のある者で、当該施設の長及び当該施設に勤務する医師からの推薦が受けられる者
※推薦者である医師、歯科医師、薬剤師にあっては、当該地区の医師会、歯科医師会、薬剤師会に所属している医師、歯科医師、薬剤師であること

3.一般入学試験
①中学校卒業以上の者(令和4年3月卒業見込みを含む)
②心身ともに健全で、生命の尊さに関心を持ち、学びの意欲を持つ者
入試日程
1. 社会人枠入学試験 2.推薦入学試験
【出願期間】
Ⅰ期・推薦:令和3年9月6日(月)~令和3年9月17日(金)
Ⅱ期   :令和4年2月7日(月)~令和4年2月18日(金)

【試験期日】
Ⅰ期・推薦:令和3年10月3日(日)
Ⅱ期   :令和4年2月26日(土)

【試験科目】作文・面接
【試験会場】いわき准看護学校内
【合格発表】
Ⅰ期・推薦:令和3年10月5日(火)
Ⅱ期   :令和4年3月1日(火)         
 ※本校玄関前に12時に掲示するとともに、受験者全員に合否の通知を発送します。

3.一般入学試験
【出願期間】
Ⅰ期:令和3年12月20日(月)~令和4年1月7日(金)
Ⅱ期:令和4年1月28日(金)~令和4年2月4日(金)

【試験期日】
Ⅰ期:令和4年1月16日(日)
Ⅱ期:令和4年2月13日(日)

【試験科目】学科(国語・数学)・作文・面接
【試験会場】いわき准看護学校内
【合格発表】
Ⅰ期:令和4年1月18日(火)
Ⅱ期:令和4年2月15日(火)         
※本校玄関前に12時に掲示するとともに、受験者全員に合否の通知を発送します。
 
願書類
入学願書
※年齢(令和4年4月1日現在)
・本校所定用紙に、これまでの活動のなかで努力したとこ、資格取得や特技を身につけたなかで学んだこと等を記入してください。1.社会人枠入学試験
・写真は出願3か月以内に撮影した正面・無帽・無背景の縦4.5㎝・横3.5㎝(顔が縦3㎝以上)のものを貼付してください。1~3入試共通
健康診断書
本校所定の用紙に医療機関の証明を受けてください。1~3入試共通
受験票
受験しようとする試験の受験票を切り取り、入学願書に貼付した写真と同一の写真(裏面に名前を記入)を貼付してください。1~3入試共通
調査書
出身高等学校所定(最終学歴が中学校の場合は出身中学校)の様式により、学校長が作成し封印したもの(開封無効) ※卒業後、期間経過等の理由により発行できない場合があります。1~3入試共通
卒業証明書
最終学歴(中学校・高等学校・短期大学・大学)の卒業証明書を添付してください。 中学校や高等学校の卒業見込み者は、合格後に卒業証明書を添付して頂きます。
推薦書
本校所定の用紙に、受験資格に記載の学校長または医師、歯科医師、薬剤師、施設長が作成し、封印した推薦書(開封無効) ※介護老人福祉施設等の場合は、現に勤務する医師の署名・押印が必要です。 2.推薦入学試験のみ
受験票
返信用封筒
本校所定の封筒に、受験者本人が確実に受け取れる住所氏名等を記入のうえ、簡易 書留代の切手(404円)を貼付してください。1~3入試共通
宛名シール
受験者本人が、確実に受験票などを受け取れるところの住所氏名等を3枚全部に記入してください。1~3 入試共通
受験手続
出願方法
出願期間内に本校所定封筒にて書き簡易書類で郵送してください。(締切日必着)
記載・押印漏れや不足書類等の不備がある場合、出願を受付けない場合があります。
持参の場合は月曜から金曜日の9時~16時受付となります。
受験料
①社会人枠・推薦入学試験検定料:10,000円
②一般入学試験検定料:20,000円
※郵送時は出願書類一式に上記に該当する受験料の郵便為替を同封してください。持参の場合は出願書類一式と上記に該当する受験料を添えて出願してください。
受験票の交付
受験用返信用封筒で本校より郵送します。
※出願して1週間以上経過しても受験票が届かない場合は、本校へ連絡願います。
入学試験時の注意事項
持参品
受験票及び筆記用具、上履き、外履き入れ
試験会場へ持込み禁止品
・計算機及び計算機能付きの時計、電子辞書など
・携帯電話(受付で預かります)
入学手続き及び学費等
手続期間
合格通知とともに入学関係書類を送付しますので、入学金等を指定された期日までに納入してください。
・入学金 100,000円
・施設設備費 50,000円(入学時)
オリエンテーション
合格者には入学にあたっての説明会を3月中旬に行います。
授業料等
授業料 300,000円(年額)
実習費 30,000円(年額)
その他、教科書・サブテキスト代・制服・実習衣代・修学旅行費代などで300,000円程度の経費がかかります。

その他

(1)車での通学は許可制となります。
(2)本校は、日本学生支援機構の取り扱い指定校ではありません。
(3)修学金制度があります。
    修学意欲が高く、県内において看護業務に従事しようとする生徒に対し、校長の推薦を受け福島県から修学資金として月額32,000円(令和3年度実績)の貸与を受ける
    ことができます。
(4)アルバイトは原則禁止となりますが、事情と勘案し看護学生として相応しいものであると判断した場合は許可します。